スロータスとは

スロータス「Srotas」とは

お客様の体質に合わせて配合された特別な体質別オイルを用いて、痩身、体質改善、アンチエイジング(若返り)、心と体の健康を目指す究極のオールハンドオイルトリートメントです。ボディトリートメントとフェイシャルトリートメントの2つのコースがあります。

年齢やストレスによって失われていくもの、足りなくなっていくものをただ補うだけではなく、内側から根本的な解決ができないか、その人の持つ本来の美しさや生命エネルギーを引き出すためにはどうすれば良いのかを追求し続けたどり着いた答えがここにあります。

答えは伝承医学の中に ― アーユルヴェーダと東洋医学 ―

写真

約5000年前から現在まで脈々と受け継がれている世界最古の医学、インドの『アーユルヴェーダ』、において、身体に蓄積した毒素が多くの病(不調)を招き、また容貌を醜くするとかんがえられています。
また、4000年以上の歴史があるといわれる中国の『東洋医学』においては体内を流れる「気・血・水」が滞ることで発生する毒素を「水毒」や「瘀血」などと表し、不定愁訴や病との密接なつながりを説いています。

アーユルヴェーダと東洋医学に共通する「毒素排泄」の重要性は、今や現代医学でも重要視されています。これらの伝承医学の知恵である解毒美容法に基づいて開発されたのが、スロータストリートメントです。

スロータスという言葉は、サンスクリット語で「管」を表します。体内のストロー状の経路《血管、リンパ管、消化管、乳腺など》を指し、身体の各器官に栄養を送り、老廃物を流す毒素排泄が滞りなく行われるための大切な経路です。

スロータストリートメントは、健康な身体をつくるために古来より親しまれてきた全身オイルトリートメントによって、体内のスロータスの機能性を上げ、現代人の失われた排泄・解毒機能を賦活させるトリートメントなのです。

必要なのは「取る力」より「出す力」

イラスト

体内で毎日毎分発生する老廃物や体外から取り込まれる毒素(有害金属など)を正常に排泄できないと、スロータス(排泄経路)の狭窄をつくり、毒素排泄がスムーズに行えません。

慢性化したスロータスの閉塞は、組織に沈着し、組織の変性・癒着・萎縮などを引き起こし、これがスキンケアやダイエット・アンチエイジングの妨げになっています。

同じ年齢でも若く見える人とそうでない人の差、ダイエットがうまくいく人とそうでない人の差は「出す力」の差にあるのです。

絶え間なく身体に発生する「毒素」を出す身体を手に入れることが、様々な悩みを解決するカギとなっています。必要なのは「取る力」より「出す力」。スロータストリートメントは自身の持つこの「出す力」を最大限に引き上げてくれるメソッドです。

  • 熟睡できない
  • 不眠
  • シミ、しわ
  • 便秘
  • 汗をかけない
  • 尿の回数が少ない
  • 慢性疲労
  • 太りやすい
  • 痩せにくい
  • 肥満
  • アレルギー
  • 吹き出物
  • 冷え性
  • むくみ
  • 生理不順
  • イライラ

解毒・毒出し(DETOX)で不調を解消・改善

イラスト

スロータス(排泄経路)の一つであるリンパ管を流れるリンパ液は、身体の老廃物を運ぶ重要な働きをしており、 その老廃物はリンパ節でろ過(浄化)されます。

リンパの流れが悪くなるということは、身体が老廃物を抱えている時間が長くなるということでもあり、 老廃物を蓄積させ、ムクミ・セルライト(脂肪性浮腫)・肥満・吹出物・冷え・生理不順などというさまざまな不調が現れる 原因となっています。 これらの不調は、リンパを促す解毒・毒出し(DETOX)により、解消・改善することができます。